三登商事

COMPANY INFORMATION企業情報

OUTLINE会社概要

商号 三登商事株式会社
創立 昭和55年 6月6日
所在地 (本社)大阪府大阪市中央区南船場1丁目16-20 ムラキビルディング4F
TEL:06-6261-0198 
FAX:06-6261-0443
(製造部門)有限会社 三登
大阪府和泉市
資本金 2,000万円
役員 代表取締役 左成 勝男
従業員 12名
取引銀行 りそな銀行 船場支店、みずほ銀行 南船場支店
事業内容

当社はアパレルウエアなど、多方面でご使用いただけるトランスファー(転写)シートのメーカーです。特にスポーツウェア等のマーキングの分野では多くの実績をもち、インダストリアル製品にも使用していただける信頼性の高い商品を数多く輩出いたしております。また使用環境で必要な出力機器やシステム・消耗品の代理店として販売もさせていただいております。

・プリンター・プロッター用熱転写シート製造販売
・水転写シート製造販売
・OEM製品の製造
・コンピューター及び周辺機器の販売及び保守管理
取引先 (仕入先)
ローランドディージー(株)、DIC(株)、東洋クロス(株)、(株)ミマキエンジニアリング 他
(販売先)
各スポーツメーカー、アパレルメーカー、代理店、その他

ACCESSアクセス

会社所在地
〒542-0081
大阪府大阪市中央区南船場1丁目16-20
ムラキビルディング4F
TEL:06-6261-0198(代)
FAX:06-6261-0443
交通アクセス
地下鉄 堺筋線/長堀鶴見緑地線
長堀橋駅 1番出口 徒歩5分

TOP MESSAGEトップメッセージ

時代の流れとともに、着実な成長と実績。
~お客様と、製造・開発トップメーカーとしての誇りのために~

2020 年は、全世界"コロナ"というパンデミックにおおわれ、
人との交流とそれに伴う経済等が遮断され、今まで経験のない社会、世界になりました。
当社は、今だ先が見えない状況ですが、5年後、10年後にも我々の需要があることを信じてまいる所存です。
パンデミックの先は不透明ですが、これからは、環境問題が製造メーカーにとって一番の命題です。
当社では"グリーンナノ"という技術を使って、全ての製品で、この問題に配慮した
"温室効果ガス削減"に取り組みます。
これからも、需要がある限り、"世の中に役立つ"をテーマに、シートを作り続けて行きます。 代表取締役左成 勝男

HISTORYSANTOの歩み

1980年 帝人㈱のコードレイ(合皮シート)の代理店として設立。
1990年 大阪府に工場を構え、コーティング設備を導入。アパレル用反射シート、カッティング用ウレタンシートの製造スタート。
1992年 Jリーグがスタートし、ポリウレタンシート (ラバーシート)が急速に普及しました。
PC・ブロッター・ヒートプレス機 デザインソフト1式のセットで瞬く間にマーキング業界の裾野が広がりました。 当社はこのシステムの代理店をしていましたので、 一気にシェアを拡大しました。
2000年 業界初のインクジェット用シートを開発。
これもメーカーとタイアップしてマーキング業界、プリント業界に広く普及しました。
インクジェット用対応ではこの間、多様なシートを数多く開発・製造(OEM製品を含む)しました。
2015年 インクジェット用蓄光シートの開発がスタート。
蓄光顔料は従来水に弱く、洗濯に不向きでした。某メーカーの協力で防水した顔料を使用し、業界初の生地用・インクジェットプリンター対応の蓄光シートを製造販売。この製造技術で多数特許を取得。中国・台湾・USAに国際特許を取得しています。
2020年 焼却時の二酸化炭素排出を抑制する次世代技術「グリーンナノ」の導入・試作開始。
2021年 弊社製造シートへ「グリーンナノ」の本格導入(2月以降)がスタート。

RECRUIT採用情報

※現在募集は行っておりません。募集の際はこのページでお知らせいたします。